バストアップ効果が期待できるプエラリアサプリを実際に飲んだ方の口コミで効果があったサプリメントを人気順にランキング。バストアップサプリの副作用、やめたら胸が小さくなる?といった疑問もここで解決!胸を大きくしたい女性に役立つ情報まとめ

バストアップ有効成分

チェストベリーの効果や副作用について

更新日:

チェストベリーはクマツヅラ科の植物で南ヨーロッパから中央アジアが原産のハーブです。チェストツリーと呼ばれる木になる実がチェストベリーです。西洋ニンジンボクと呼ばれる事もあります。チェストベリーは女性ホルモンの一種であるプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を助けてホルモンバランスを整えてくれる作用があります。
出過ぎている時には抑えて、出ていない時には分泌を促すという特徴があります。ホルモンバランスを自然に調整してくれるうえにそのおかげで副作用が起こりにくいのです。

チェストベリーの効果とは

チェストツリーはプロゲステロンの分泌を促す働きがあり、このプロゲステロンとエストロゲンという女性ホルモンが乳腺の発達を促し胸を大きくします。そのためバストアップに効果があります。

チェストベリーの副作用、安全性について

チェストベリーはプロゲステロンが出過ぎていれば抑えて、出ていない時には促すという特徴があるので副作用はほぼありません。しかしやはり体質に合わないという方もいらっしゃると思いますが、そういう方には吐き気やもたれなどの症状が出る事があります。

子宮筋腫や子宮内膜症、ホルモン治療の方はホルモンバランスが症状に影響を与える可能性があるので服用はやめましょう。
低用量ピルの避妊の効果が薄れてしまうのでこちらとの併用もやめましょう。
また妊娠中、授乳中の方もホルモンバランスに影響があります。授乳中の方に関してはチェストベリーが母乳促すプロラクチンを制限してしまうという作用があるので母乳が出なくなったり、足りなくなったりする事もありますのでやめましょう。

チェストベリーのバストアップ以外の効果とは

生理前症候群(PMS)の緩和
チェストツリーはプロゲステロンの成長を促す事でホルモンバランスを整えてくれます。それにより生理前症候群の緩和につながります。
不妊症の改善
チェストベリーが分泌を促すプロゲステロンには子宮内を受精卵が着床しやすい状態にする作用があります。
生理不順
チェストベリーにはプロゲステロンを分泌する事でホルモンバランスを整えてくれる作用があります。ホルモンバランスの乱れが原因の生理不順にも効果があります。
母乳調整
授乳中の母乳の量を制限してくれます。母乳がたくさん出るのはいいことなのですがあまりに量が多いと乳腺炎などのトラブルになりやすいです。チェストベリーにはこの母乳を制限してくれる効果があります。

参考:チェストベリー 厚生労働省 「統合医療」に係る情報発信等推進事業

-バストアップ有効成分

Copyright© バストアップサプリおすすめランキング2017 | プエラリアの効果を徹底調査! , 2017 All Rights Reserved.