バストアップサプリ人気ランキング2018。安全で効果のあるバストアップサプリを徹底調査!

バストアップ 方法

胸が大きくなる仕組みは?バストアップのコツも紹介!

更新日:

バストアップするためにはその仕組みとコツを知らなくちゃ!

バストアップを望んでいる女性は非常に多いですし、バストに関する悩みを持っている方のほとんどが、胸が小さいということ、それにハリがないなどということが挙げられます。

そんなバストアップに関する悩みをここでは解決していきましょう。

どのようにバストが大きくなるのか、その仕組みについて、さらにはバストアップの方法などについてご紹介したいと思いますので、胸に悩みを持つ女性は必見です。

バストが大きくなる理由って?

そもそもどうして胸が大きくなるのか、その仕組みを探っていきましょう。

一言で言ってしまえば、女性ホルモンによって胸が大きくなります。

女性ホルモンは、大きく分けてエストロゲンとプロゲステロンとがありますが、エストロゲンは女性らしい体を作る働きを担っており、これが分泌することで乳腺の発達を促します。

この乳腺を保護するために乳腺の周りに脂肪をつけます。

これが胸が大きくなる仕組みです。

つまり、乳腺を多くすれば、それを保護するためにたくさんの脂肪が必要になり、それが胸となるので、乳腺の発達が胸を大きくする原因なのです。

バストアップと乳腺にはどんな関係があるの?

バストアップと乳腺には大きな関係があります。

そもそも、バストというのは、乳腺、クーパー靭帯、大胸筋と乳房内脂肪組織がキーポイントとなります。

これらが女性ホルモンなどによって働くことで胸が大きくなるためです。

その中でも胸は乳腺が1割、後の9割は脂肪でできていて、この比率はキープされますから、この乳腺の割合を増やしてあげることでバストアップが望めるのです。

上記で述べたように、乳腺が多ければそれを保護する脂肪が増え、バストも自然と大きくなります。

思春期から成人期にかけての胸の成長について

思春期に、生殖腺刺激ホルモン放出ホルモンというものが分泌され始め、様々なホルモンの成分の分泌を促します。

これらが卵巣に到達すると、エストロゲンとプロゲステロンの分泌を促します。

この成長ホルモンとインスリン様成長因子-1は、特に肝臓や乳房内で発生しており、これらが合わさることによって胸が大きくなるのですが、思春期にこの分泌がピークになるため、胸の発達が思春期から成長期にかけて起こりやすいのです。

逆に、これらの成長ホルモンの一方でも欠けていたら、思春期の胸の成長は望めないとも言えます。

バストアップの成功の鍵はこれだ!

バストアップ成功のカギはズバリ、乳腺とエストロゲンです。

バストアップに必要なのが女性ホルモンであるエストロゲンで、このエストロゲンにはバストアップ効果もあれば、バストアップに欠かせない乳腺を増やすという働きもあるのです。

そして、エストロゲンは女性的な体つきにしてくれる働きもあるので、胸を大きくし、さらには丸みのある女性らしいボディラインにしてくれる、美しくなるために欠かせない女性ホルモンです。

これらを増やすためには、積極的にイソフラボン(大豆に多く含まれる)や、ボロン(ナッツ類や海藻に含まれる)、それに乳製品はたんぱく質やカルシウムなど、バストアップに欠かせない栄養素が含まれているので、摂取していきましょう。

効果的なバストアップの方法を教えて!

では、効果的にバストアップをする際にはどのような方法がおすすめなのでしょうか。

いくつかピックアップしてみましたので、参考にしてくださいね。

1.今話題のバストアップサプリ

ここ最近特によく聞くようになったのが、バストアップサプリです。

飲むだけでバストアップに必要な栄養素を補えると同時に、美容効果のある成分が含まれているサプリが多いので、バストアップと同時に、お肌の調子を整えるという効果もあり、ダイエット効果を望めるものもあるので、非常に人気が高いです。

2.運動不足は絶対にダメ!エクササイズも必要

皆さん、日頃からエクササイズをしていますか。

特に社会人ともなると、仕事で忙しくて疲れてしまいますし、そもそも時間がないので、そんなことをしている暇はないと考える方もいるでしょう。

しかし、エクササイズすることによって、人間の体の主体ともいえる血液の流れがスムーズになります。

こうすることによって、体が正常化されますから、ホルモンバランスも整い、胸の成長を促す手段となります。

特に、筋トレは胸に直接働きかけるのでおすすめですし、自転車運動は、全身の筋肉を使うので、体全体の血流のめぐりを良好にしてくれます。

3.バストマッサージで血行促進!

バストを刺激してあげることによって、バスとの成長を促します。

特に、運動した後、もしくはお風呂に入っている時や、入った直後は、血流が良くなっている状態なので、マッサージの効果もアップします。

忙しい方はお風呂につかりながらの「ながらマッサージ」にすれば、無駄な時間も省けて良いですよ。

一緒にバストアップクリームを使うことで効果倍増です。

バストアップしたい際にはこんな点に注意

以上のようにバストアップに効果的な方法はあるのですが、いくつか注意して欲しいことがあります。

まず、バストアップサプリを使う際には、月経周期を把握して摂取しなければいけません。

それを卵胞期に飲むのか、黄体期に飲むのか、これを間違えると効果はありませんし、女性ホルモンに直接働きかけるものなので、副作用が伴うこともあるということを頭に入れておきましょう。

また、エクササイズに関しても、やり過ぎは禁物です。

続かない上に、体を傷めますし、あまりに筋肉がつきすぎると、女性ホルモンの分泌量が減少し、胸が小さくなりますので、「ほどほど」を意識してください。

さらに、マッサージに関しても、あまり強くやり過ぎないでください。

刺激したいから強めのマッサージをし宅なるのもわかりますが、強くしたところで胸を傷めつけるだけなので意味がありません。

ソフトなマッサージを心がけてください。

バストアップがうまくいかないのはどうして?

これらの方法を試したけどもバストアップがうまくいかなかったという方もいるでしょう。

そんな方の理由はこのようなものが挙げられます。

1.栄養バランスが偏っている

栄養バランスが偏って、特に痩せすぎの方は、脂肪なんてつくわけがありませんよね。

そして、栄養バランスも悪いので、女性ホルモンの分泌どころか、それ以外の体に必要な栄養素も不足している状態です。

これではバストアップはどんな方法を使ても望めないので、まずは、バランスよい食生活にし、痩せすぎの体を改善しましょう。

2.不規則な生活を送っている

食生活はもちろん、睡眠時間もままならす、毎日仕事ばかりなんていう方は要注意です。

こういった方は、体のバランスが崩れている状態ですので、女性ホルモンのバランスも乱れていてバストアップにはつながりません。

栄養バランスの良い食事を心がけ、女性ホルモンの分泌を促すために夜はしっかりと眠りましょう(22~2時は女性ホルモンの分泌が活発化する時間です)。

3.ストレスを抱えている

ストレスを抱えている方は多いですが、これをためこむと、体の色々な所に支障が出ます。

ストレスがあると、生理が遅れたりしますが、これは、女性ホルモンのバランスが乱れているためです。

ですので、女性ホルモンのバラんすを整えるためにも、ストレスをできるだけ抱えないようにしましょう。

これさえ押さえておけばバストアップはできる!

今まさにバストアップしたくて悩んでいるという方、こちらを参考にしてください。

これらのポイントを抑えておけば、必ずあなたのバストもアップすること間違いなしです。

しっかりとバストアップのポイントや方法をここで抑えてくださいね。

-バストアップ 方法

Copyright© 【楽してバストアップ!】バストアップサプリのおすすめランキング2018 , 2018 All Rights Reserved.